【DUNLOP】SX300 TOUR 2022の使用感・評価・レビュー【スピン系】

基本スペック

ラケット名 SX300 TOUR
モデル 2022
メーカー DUNLOP
フェイスサイズ 98インチ
重さ 305g
バランス 315mm
ストリングスパターン 16/19
形状 ラウンド
推奨レベル 中級~上級
おすすめの方 競技者向け
発売日 2022/01

おすすめレベル

男性 女性
上級
中上級
中級
初中級 × ×
初級 × ×

使用感・性能まとめ

タイプ スピン系
打感 ややマイルド
反発力 5/10
ショットスピード 4/10
スピン性能 8/10

前作との比較

前作よりもスピンの落ち方が急激に止まって落ちるというか、

ブレーキがかかりながら落ちていく、という印象。

 

今作を使ってみると、

前作のほうがスペック、中厚ラウンドらしい飛び感、スピンのかかり感がありましたが、

今作は良い意味で中厚ラウンドらしくない飛び感、スピンのかかりをしています。

 

ボックスほどしなって飛ばないわけではないけど、ラウンドほど弾かない、飛ばしすぎない、

ボックスほど芯を外した時のしんどさはないけど、ラウンドよりも芯でとらえた時の良さがある、

そんな両方のいいところをより持っているラケットになっているかなと思います。

ショット別ラケットレビュー

サーブ

Point
  • フラットサーブもそこそこスピードでる
  • スピンサーブが重い!かつ伸びてくる!
  • 跳ねはそこまでなのでなので厚い当たりのスピンサーブが〇
  • スライスサーブは曲がりよりも重さとすべり具合が〇

ストローク

Point
  • スピンは急激に落ちて収まるタイプ
  • ひっかけるよりは厚く打ってねじ込む使い方が〇
  • 跳ねとノビはそこそこに、スピンにかなり重さがある
  • グリグリスピンよりはフラットドライブ向き
  • スライスは軌道は抑えにくい、ノビも滑りも△
  • 打感はスペックにしては弾き感控えめ、ちょっと乗り感がある

ボレー

Point
  • 面の安定感がものすごく強い
  • 中厚ながらの弾き感はあるが乗り感をよく感じる
  • たたいたときの面ブレが少なく安心感がありガンガン叩ける

タッチ

Point
  • 良い意味で中厚らしくない飛び感がコントロール性〇
  • 厚い当たりで乗り感を感じながらのタッチ感が〇
  • スライスタッチは△、厚い当たりが〇
  • 競技スペックながら球際があまりしんどくなくボレー向きのラケット

おすすめガット3選

ポリエステルガット

  • RPMブラスト
  • 4G
  • ポリツアーレブ

ナイロンガット

  • X-ONEバイフェイズ
  • AKPRO

比較ラケット3選

  • ピュアアエロVS
  • VCORE 98
  • EXTREME TOUR

ピュアアエロVS

タイプ スピン系
打感 やや硬め
反発力(最大10) 6/10
ショットスピード(最大10) 5/10
スピン性能(最大10) 9/10
男性 女性
上級
中上級
中級
初中級 ×
初級 × ×
  • ハード目な打感がならピュアアエロVS
  • 振った以上に飛びとノビを出してほしいならピュアアエロVS
  • 収まりとハードヒットしたときの安心感ならSX300 TOUR
【Babolat】ピュアアエロVS 2020の使用感・評価・レビュー【スピン系】

VCORE 98

タイプ スピン系
打感 ややかため
反発力(最大10) 6/10
ショットスピード(最大10) 7/10
スピン性能(最大10) 9/10
男性 女性
上級
中上級
中級
初中級 ×
初級 × ×
  • 飛んでからの急な落ちならVCORE98
  • 最初から飛び控えめで自分で飛ばすならSX300 TOUR
  • ストロークメインならVCORE98、ボレーも多用するならSX300 TOUR
【YONEX】VCORE98 2021の使用感・評価・レビュー【スピン系】

EXTREME TOUR

タイプ スピン系
打感 普通
反発力(最大10) 6/10
ショットスピード(最大10) 4/10
スピン性能(最大10) 8/10
男性 女性
上級
中上級
中級
初中級 ×
初級 × ×
  • グリグリスピンならEXTREME TOUR
  • フラットドライブメインならSX300 TOUR
  • スピンサーブメインならSX300 TOUR
【HEAD】グラフィン360+EXTREME TOURの使用感・評価・レビュー【スピン系】

総評:ガンガン打ち込むのが気持ちいいヘビースピンラケット

近年のスピン系、中厚のラウンドタイプのラケットって、

  • バウンド後に良く跳ねる
  • バウンド後にグーンと伸びる
  • よく飛ぶので深さが出しやすい

など飛びの強さや回転のかかりの良さを売りにしてるラケットが多いんですが、

このラケットのウリは安定・安心感の高さとスピンの重さという、

ちょっと違う味付けのラケットになっています。

 

現行のラケットの中ではオンリーワンの使用感のラケットかなと。

 

これがガンガン振ってスピンかける若い人やストロークで、

ゴリゴリ押すタイプのプレースタイルの人は、

気にいること間違いなしといっても過言ではないレベル!

 

飛びすぎるから変にスイング抑える必要も、

頑張ってスピンかけないと相手に撃ち込まれる、

という不安も無用。

 

面の安定感と急激に落ちるスピンのおさまりの良さ、

飛びすぎない打球感が安心して振っていける、

スピンに重さがあるから相手のラケットを弾ける強さがあるので、

深さ出したり跳ねさせる必要もありません。

 

ただ、このラケットは振りぬいてこそ良さが出るラケットなので、

面の安定感を活かして合わせて使うような使い方には向いてません。

 

飛びもEZONE98などとは真逆のタイプで打ち込めるだけの筋力、

スイングスピードが必要になる楽できないラケットになっています。

 

厚い当たり、フラットドライブでしっかりボールをとらえられる、

打ち込める人であれば1回は使ってみてほしい、

そんな上級者、競技者向けの人にとてもおすすめのラケットになっています!