Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【16時間断食】オートファジー中に飲んでいいもの・食べていいものまとめ【前後の食事が大事】

オートファジーはダイエット、デトックスなど様々なメリットがあります。

ですが、16時間の断食中、また断食前後は飲み物、食べ物に気をつけないと、

血糖値が爆上がりしてあまり効果が出ない、逆に太ってしまう可能性もあります。

 

今回はオートファジー中に食べてもいいもの、飲んでいいものをご紹介します。

注意
オートファジーは身体や健康に影響が出る行為です。当ブログでご紹介するのはあくまで筆者の経験を元にしているため、オートファジーを行う際は個人差があることをご理解していただき、体調に気をつけながら行ってください。
【16時間断食】オートファジーってなに?やり方・メリット・デメリットまとめ

オートファジー中に飲んでいいもの

  • 白湯
  • お茶
  • 炭酸水
  • 酵素水
  • ブラックコーヒー
  • ハーブティー
  • 具なしの味噌汁

 

基本的にカロリー、ノンシュガーのものであれば飲めます。

断食中は固形物が食べられませんので具がない味噌汁であれば飲めます。

 

断食中の胃にカフェインが大量に入ることも良くありませんので、

断食中にコーヒーなどカフェインが入ったものを飲む場合は1杯までにしましょう。

 

カフェインの量がすくないお茶などであれば何杯か飲んでもいいですが、

基本的には水や白湯、炭酸水がおすすめです。

 

特に炭酸水はお腹も膨らむので空腹を紛らわせてくれます。

オートファジー中に飲まないほうがいいもの

  • カフェオレなど加糖のコーヒー
  • 牛乳・豆乳など乳飲料
  • ジュース他清涼飲料水
  • アルコール
  • プロテイン

 

ポイントとしては食事の置き換えとして飲まれるプロテインも飲まないほうがいいです。

プロテインはたんぱく質なので消化と吸収に大量のエネルギーを使うため、

胃腸に負担がかかり、腸内環境のバランスが崩れることも。

 

アルコールやジュースも断食中の身体には悪影響なので、

控えるほうがいいです。

 

特にアルコールは空腹状態で飲むと胃や肝臓にかなり負担がかかるため、

絶対に控えましょう。

オートファジー中に食べていいもの

  • ナッツ類
  • チーズ
  • 無糖ヨーグルト
  • 生野菜(ドレッシングなし)

 

200kcalまでの血糖値をあげない食べ物であれば食べてOK。

特にナッツは不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラルが豊富で身体に良くおすすめ。

 

空腹の状態に慣れてくると空腹の状態が心地よくなり、

体脂肪率が落ちたり、頭が冴えるようになります。

オートファジー中に食べないほうがいいもの

上記以外のもの。

 

断食というくらいなので基本的に上記で上げたもの以外は食べてはいけません。

胃や腸をカラにして休ませるのが目的なので、16時間は上記のもの以外は食べないようにしましょう。

8時間の食事時間は基本的に何でも食べれる!

オートファジーの16時間後にいきなり普通の食事をすると胃がびっくりしてしまい負担がかかったり、

オートファジーにより吸収する力が高まってることからリバウンドしてしまったりと、

せっかくの断食が意味を成さなくなってしまいます。

 

最初の食事はオートファジー中に食べてもOKだった

ナッツやヨーグルト、野菜、スープ、おかゆなど胃にやさしいものから食べ始めて胃を起こし、

徐々に普通の食事にしていくのがおすすめです。

 

胃が起きて2~3食目であればラーメンでも焼肉でもケーキなどスイーツでも好きなものを食べてOK。

ただし、できるだけ早くやせたいなど目標がある人は食事可能な時間も

 

  • 低脂質高タンパク
  • 野菜中心
  • 炭水化物は控えめ(全くなしも良くない)

このような食事をするようにすると効果が出やすいですよ。