【Babolat】ピュアドライブ98 2023のショット別使用感・評価・レビューまとめ

基本スペック

ラケット名 ピュアドライブ
モデル 2023
メーカー Babolat
フェイスサイズ 98インチ
重さ 305g
バランス 325mm
ストリングスパターン 16/19
形状 ラウンド?
(見た目はボックスっぽいが・・・)
推奨レベル 中級~上級
おすすめの方 上級者向け
発売日 2023/01

おすすめレベル

男性 女性
上級
中上級
中級
初中級
初級 × ×

使用感・性能まとめ

タイプ フラット系
打感 マイルドめ
反発力(最大10) 8/10
ショットスピード(最大10) 7/10
スピン性能(最大10) 6/10

前作からの比較

ピュアドライブVSからのモデルチェンジになります。

 

まず前作よりもかなり飛びます。

別物のラケットかな?と思うレベル。

(無印ピュアドライブにかなり近くなった感)

 

98インチのラケット、前作のピュアドライブVSと同じイメージで使うとギャップがすごいので注意しましょう。

 

98インチになった感が薄く、普通のピュアドライブみたいです(

取り回しの良くなったピュアドライブというイメージ。

あと、球離れ早く飛ぶものの、98インチの分暴れる飛び感はなく、

やや抑えやすい印象があるので、

飛びと抑えのバランスが良く取れてるのかなと思います。

【Babolat】ピュアドライブVS 2019の使用感・評価・レビュー【フラット系】

ショット別ラケットレビュー

【ラケット選び】ピュアアエロ98とピュアドライブ98の使用感・選び方を比較!

サーブ

Point
  • 飛びの良さがフラットサーブにのるのが◎
  • 重さもあるのでフラット振れる人は好きかと
  • スピンはやや抜けるが収まりと跳ねが◎
  • スライスは曲がり、ノビ△なのでフラットメインが〇

ストローク

Point
  • 球離れ早くかなり飛ぶが思ったよりも収まる
  • 直線的な軌道で打つと深さの出しやすさと収まりの良さのバランスが〇
  • 結構持ち上げやすく落ちてくれるのでグリグリスピン〇
  • スライスはやや浮く印象なのでフラットドライブが〇

ボレー

Point
  • 乗る感じがあって打球感◎
  • たたいた時のパンチがいい
  • 全体的に飛ぶが飛びすぎず強弱つけやすい
  • 面の安定感もありとにかくボレーがしやすい

タッチ

Point
  • ボレーはそこまで飛ばないので安心感がある
  • 強弱つけやすくコントロールもしやすい
  • やわらかいタッチも〇
  • スライスタッチ△、厚い当たりが〇

おすすめガット3選

ポリエステルガット

  • アルパワーラフ
  • ポリツアーファイア
  • RPMパワー

ナイロンガット

  • X-ONEバイフェイズ
  • AKPRO

比較ラケット3選

  • VCORE98
  • ピュアアエロ98
  • SX300TOUR

VCORE98

タイプ スピン系
打感 ややかため
反発力(最大10) 6/10
ショットスピード(最大10) 7/10
スピン性能(最大10) 9/10
男性 女性
上級
中上級
中級
初中級 ×
初級 × ×
【YONEX】VCORE98 2021の使用感・評価・レビュー【スピン系】

ピュアアエロ98

タイプ フラット系
打感 ややかため
反発力(最大10) 6/10
ショットスピード(最大10) 5/10
スピン性能(最大10) 8/10
男性 女性
上級
中上級
中級
初中級
初級 × ×
【Babolat】ピュアアエロ98 2023のショット別使用感・評価・レビューまとめ

SX300TOUR

タイプ スピン系
打感 ややマイルド
反発力 5/10
ショットスピード 4/10
スピン性能 8/10
男性 女性
上級
中上級
中級
初中級 × ×
初級 × ×
【DUNLOP】SX300 TOUR 2022の使用感・評価・レビュー【スピン系】

総評:飛びの良さでとても使いやすい使用感に!

前作ピュアドライブVSを使っていた身としては

弾きで球離れが速くなりかなり飛びが良くなったように感じます。

 

飛ぶ一方100インチよりも収まってくれるので、

イメージよりは飛ぶけど飛びすぎてミスらない、

純粋にショットの威力を上げてくれるラケットに感じました。

 

前作よりもややフラットメインの使い方に寄った感じもありますが、

ピュアドライブだと飛びぎるという方はいい感じに収まっていいと思います。

 

逆に前作のピュアドライブVSからの乗り換えはやや飛びすぎる感があってスムーズではないかもしれませんので、

近いスペックのラケットと比較してみるのがおすすめです。