【YONEX】EZONE100の使用感・評価・レビュー【スピン系】

基本スペック

ラケット名 EZONE
モデル 2020
メーカー Babolat
フェイスサイズ 100インチ
重さ 300g
バランス 320mm
ストリングスパターン 16/19
形状 ラウンド
推奨レベル 中~上級
おすすめの方 万人向け

使用感・性能まとめ

タイプ スピン系
打感 やややわらかめ
反発力(最大10) 9
ショットスピード(最大10) 8
スピン性能(最大10) 8

ショット別ラケットレビュー

サーブ

Point
  • 収めるの難しいけどスピードとノビ〇
  • スピンの跳ねが抜群、かつ浅くなりにくい
  • スライスは曲がりよりも低く速さのある使い方が◎

ストローク

Point
  • 7割くらいの力加減でもアウトするレベルの飛び具合
  • スピン多めにかけても浅くなりにくい
  • スライスは浮くのでメインで使うのは△

ボレー

Point
  • パワーがあるのでとにかく楽
  • 面の安定感が強い
  • ちょっと押しただけでもアウトするので加減難しい

タッチ

Point
  • 飛ばし屋だがなんでも飛ばしすぎる感じはない
  • 意外と強弱つけやすい
  • スライスタッチはややイメージよりも伸びる

おすすめガット3選

ポリエステルガット

  • ポリツアーストライク
  • ポリツアーファイア
  • RPMブラスト

ナイロンガット

  • X-ONEバイフェイズ
  • Brio

比較ラケット3選

  • VCORE
  • VCOREPRO
  • ピュアストライクVS

総評:すべてのショットが楽な競技向けラケット

スピンをたくさんかけても浅くならず、98インチ同様バウンド後のノビがとてもいいので、

ストローカーの人に特におすすめのラケットです。

 

ボレーも楽に深さがでるので球際が粘りやすいく、

サーブはラケットのアシストで今よりも1段階上のサーブが打てるようになる使用感になってます。

 

男性だと飛びすぎる可能性が少しあるので、

女性や筋力に自信がない人に特におすすめです。