Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

プロミスを使った金欠対策・お金が手元に入るまでの即日融資の流れまとめ

  • 支払いのためなど今すぐお金がほしい!
  • 金欠で困ってるから金欠対策をしたい!

この記事をご覧になっている方はこんな風に思っていると思います。

 

今回は大手消費者金融プロミスでの金欠対策、対応速度についてまとめました。

金欠対策としてプロミスの利用を考えている方は参考にしてみてくださいね。

金欠対策速度:速い

Point
  • 即時融資・審査から最短60分で融資
  • アルバイト・パートでも申し込める
  • アプリでスマホから自分の口座に振り込める

プロミスは審査速度が早く審査もそこまで厳しくありません。

審査時間は約30分、契約もろもろ含めて最速で60分後からお金をおろせるようになります。

 

審査通過後はアプリから自分の口座にお金を振り込むことができるので、

ATMや無人機を探さなくても普段使ってる銀行のATMからお金を下ろすことができます。

 

自動契約機や店頭窓口が近くにある人は、即日融資が可能。

とにかく急いでる人におすすめです。

 

金欠対応速度はかなり速いので、

今すぐお金がほしい、即日で支払いのお金が必要!という人におすすめです。

 

速い契約、出金を希望するのであれば、契約書類はあらかじめチェックしておきましょう。

最短で即日に融資してもらう方法

  • STEP.1
    ホームページから申込
     
  • STEP.2
    審査を待つ、通過後に書類を提出
     
  • STEP.3
    必要書類の写真をとってプロミスアプリからアップロード
     
  • STEP.4
    返済方法は口座振替を選択
     
  • STEP.5
    カードの発行は不要を選択
     
  • STEP.5
    ホームページorアプリから振込みによる融資を押す
     
  • STEP.5
    口座を指定して振り込んでもらう
     

契約に必要な書類一覧

本人確認書類(どれか一つ)

  • 運転免許書
  • 健康保険証+1点(住民票など)
  • パスポート

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書

収入証明書類はプロミスだけで50万円以上借りる場合、

もしくは他社と合わせて100万円以上借りる場合に提出が必要です。

(例えばA社60万、プロミスで50万借りる場合は収入証明書類が必要です)

申し込める人

Point
  • 年齢20〜69歳
  • 会社員
  • アルバイト・パート

プロミスは安定した収入がある人なら誰でも利用可能です。

収入があるのが最低条件なので、専業主婦や無職の人は審査に通りません。

 

安定した収入があれば、会社員でなくてもアルバイト・バートの人でも申し込みができます。

プロミスを契約するメリット・特徴・他社との違い

最初の利用から30日間無利息サービス

プロミスは最初の利用から30日間無料です。

30日以内に返済をすれば利息はかかりません。

 

追加で借り入れをしても初回から30日以内であれば利息はかかりません。

初回からなので追加時点から30日間ではないので注意。

 

他社の場合契約日の翌日から利息がかかることを考えれば、

30日間利息がかからないのは大きなメリットです。

 

また、最初の利用から30日間なので、

契約しても借り入れをするまで利息がかかりません。

web完結が便利

引用-PROMISE

プロミスはカードの発行もなければ郵送物もない、

申込からお金の振込みまでを全てネットだけで完結できるwebサービスが便利です。

 

ネットから申し込んで最短30分の審査、メールか電話で契約可能額を連絡してくれ、

電話やアプリから自分の口座にお金を振り込むことができます。

あとはいつも使ってるキャッシュカードでお金を引き出せます。

 

返済方法に口座振替が必須になりますが、無人機や店頭に行く必要もないですし、

誰にも知られず内緒でお金が必要な場合に非常に便利です。

申込方法〜利用可能までの流れ

  • STEP.1
    審査申込をする
     
  • STEP.2
    審査を待つ(最短30分)
     
  • STEP.3
    契約をする
     
  • STEP.4
    無人機や窓口で出金orお金を振り込んでもらう
     
  • STEP.5
    最短60分で出金可能
     

審査内容・難易度

審査難易度:低

プロミスは安定した収入があれば審査に通過しやすいと言われています。

借りられるお金の上限は収入などによって変わりますが、

金欠で少しお金に困ってる!という人であれば問題ない金額は貸してもらえます。

 

一方で安定した収入がない人、専業主婦や無職の人は融資してもらうことは難しいです。

審査内容

Point
  • 借入希望金額、収入など申込内容の情報
  • 必要書類がそろっているか
  • 他社含め現在の借入総額が年収の1/3を超えていないか
  • 勤務先への電話連絡

電話連絡の有無・在籍確認の方法

電話連絡はある!

プロミスは勤務先へ本当に働いているかどうかの在籍確認があります。

基本的に電話連絡で、プロミスなど会社名を名乗ることはなく担当者の個人名で電話がかかってきます。

 

お金を借りようとしてることが電話を受けた人など、

他の人に知られることはないのであんしんしてください。

在籍確認の方法

基本的に電話連絡になります。

審査に受かる人・受からない人の特徴

審査に受かりやすい人の特徴

Point
  • 安定した収入がある
  • 20〜69歳までの人
  • 他社含め借入金額が多すぎない人

審査に受かりにくい人の特徴

Point
  • 安定した収入がない
  • 他社含め現在の借入総額が年収の1/3を超えている
  • 勤務先への在籍確認が取れない

使った人の評判・口コミ

  • 電話で相談したが対応がとても親切でわかりやすかった!
  • 審査が本当に30分くらいで早かった
  • 在籍確認の配慮をちゃんとしてくれた
  • パートの友人は審査に通ったけど、専業主婦の私は通らなかった
  • ネットで申し込みが完結してネットバンキングで振込み確認ができたのが便利だった
  • 学生アルバイトだけど審査に通過した

ネットで調べてみるとこのような評判・口コミがありました。

比較的好印象な内容が多かったです。

プロミスの情報まとめ

プロミス
審査難易度
(2.0)
借入速度
(5.0)
申込の簡単さ
(4.0)
金利の高さ
(2.0)
他の人へのバレにくさ
(5.0)
金欠対策評価
(4.5)