Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【レビュー】GMO WiMAX・とくとくBBにするメリットとは?・初期費用・月額料金・上下速度・おすすめプランをご紹介!

GMO WiMAXはこんな人におすすめ!
  • 高額キャッシュバックがほしい!
  • 1年間キャッシュバックで無料で使いたい!
  • 自分に合うかわからないから、
    イマイチの時のために20日試してみたい!

現在実施中のキャンペーン

Point
  • 最大4万円の高額キャッシュバック
  • 毎月の利用料金の割引
  • 端末代が無料

キャッシュバックの受け取り方法

  • STEP.1
    11ヶ月後にキャッシュバックのメールが届く
    GMOが発行したアドレス届きます
  • STEP.2
    1ヶ月以内に銀行口座の登録
     
  • STEP.3
    1ヶ月後に受け取り

 

気をつけたいのが、自分がいつも使っているアドレスではなく、

GMOで作られる、GMOが発行したアドレス宛にキャッシュバックのメールが届くこと。

(プロバイダアドレスといいます)

 

自分のメールアドレスに直接キャッシュバックのメールが来るわけではないので、注意。

手帳やカレンダーににメモしておくなどして、忘れないようにしましょう。

料金・プランについて

初期費用

初期費用 0円
端末代金 0円
事務手数料 3,000円

月額料金

ギガ放題プラン ライトプラン
月額料金 最初3ヶ月2,726円
4ヶ月目以降3,411円
2,726円
通信制限 無制限 月7GBまで
支払方法 クレジットカード
/GMOポイント
契約期間 3年

他のWiMAXとの料金比較

月額料金
(無制限プラン)
月額料金
(7GBプラン)
キャンペーン
Broad WiMAX 3,411円
(1〜2ヶ月2,726円)
2,726円 初期費用無料
GMOとくとくBB
GMO WiMAX)
4,263円
(1〜2ヶ月3,609円)
3,609円 30,000円
キャッシュバック
UQ WiMAX 4,380円 3,696円 3,000円分の
商品券
【評判】Broad WiMAXにするメリットとは?・初期費用・月額料金・上下速度・おすすめプランをご紹介!【レビュー】

取扱機種

全部で6機種の中から選ぶことができますが、

ここでは現在の最新機種についてご紹介します。

W06 WX05 L02
通信速度 下り速度867Mbps
上り速度75Mbps
下り速度440Mbps
上り速度75Mbps
下り速度867Mbps
上り速度75Mbps
対応モード ハイスピードモード
ハイスピードプラスエリアモード
対応エリア WiMAX2+エリア
au 4G LTE(800MHz)エリア
備考 持ち歩きできる
家の中でも使える
据え置き型
家の中だけ使う

通信速度について

時間帯別通信速度平均

平均通信速度
6〜8Mbps
7〜9Mbps
5〜8 Mbps
深夜〜早朝 15〜18Mbps

 

クレードルがなくても平均して安定した速度が出ますので、

インターネットサーフィン、動画再生などであれば快適に使用できます。

 

オンラインゲームなど通信速度が必要なものに使う場合は、クレードルを使用しましょう。

参考:通信量の目安

インターネット・オンラインゲームなど、

快適なネット接続をするための目安はこちらになります。

回線速度
ページ閲覧 1〜10Mbps
動画再生 3〜25Mbps
PS4 20Mbps
Switch 30Mbps
オンラインゲーム 100Mbps

※再生する動画の解像度、プレイするゲームによって必要な回線速度は変わります。

クレードルを使うと速度が速くなる!

機器とwifi端末を有線で接続できるようになるオプション機器のクレードルを使うと、通信速度が早くなります。

 

筆者のwifiでの数値になりますが、

  • クレードルなし=10Mbps出ればいい方
  • クレードルあり=平均20~30mbps、最高38Mbps

 

契約してから1年後にクレードルを購入しましたが、

もっと早く購入すればよかったと後悔しました。。。

 

クレードルと接続するだけで通信速度も速くなり、安定した接続ができるようになります。

迷ったらどれを選べばいい?

  • 持ち歩いて使う=W06
  • 家の中だけ=L02

 

家の中だけでなく外でも使いたいのであれば最新機種のW06にすれば間違いなし。

家の中だけで使うなら同時に接続できる数が多いL02にがおすすめです。

 

GMO WiMAXは最新機種であるW06も端末代金無料で使うことができます。

GMO WiMAXをつかうメリット

高額キャッシュバックがある

条件によりGMO WiMAXは最大4万円のキャッシュバックがあり、

約1年間は実質無料で使用することができます。

auユーザーはお得・最大1,000円引き

GMO WiMAXとauのスマホを両方契約することで、

auの月額料金が最大1,000円引きになる「auスマートバリューmine」に申し込めます。

 

毎月の利用料金が安くなるので、auユーザーにGMO WiMAXは特におすすめです。

20日以内なら返品できる

契約していざ使ってみたら

  • 「速度が遅い」
  • 「電波が悪い」
  • 「やっぱりいらない」

など、様々な理由で必要なくなっても、

20日以内であれば返品することができます。

解約金も違約金も一切かかりません。

GMO WiMAXをつかうデメリット

キャッシュバックの手続きが面倒

GMO WiMAXのキャッシュバックは高額のかわりに手続きがものすごい面倒。

受け取りが11ヶ月後になるのも大きなデメリット。

 

受け取るための手続き方法はこちら

  • STEP.1
    キャッシュバックのメールが届く
    GMOが発行したアドレスに届きます
  • STEP.2
    1ヶ月以内に銀行口座の登録
     
  • STEP.3
    11ヶ月後に受け取り

 

気をつけたいのが、自分がいつも使っているアドレスではなく、

GMOで作られる、GMOが発行したアドレス宛にキャッシュバックのメールが届くこと。

(プロバイダアドレスといいます)

 

自分のメールアドレスに直接キャッシュバックのメールが来るわけではないので、注意。

手帳やカレンダーににメモしておくなどして、忘れないようにしましょう。

キャッシュバックは解約金が高くなる

契約時のキャンペーンでキャッシュバックを選んだ場合、

解約月以外の解約金が高くなります。

 

月額料金割引 キャッシュバック
1〜12ヶ月目 19,000円 24,800円
13〜24ヶ月目 14,000円 24,800円
25ヶ月目以降 9,500円 9,500円
更新月(37ヶ月目) 0 0円

 

高額のキャッシュバックがあるかわりに途中解約のペナルティも高くなっています。

 

キャッシュバックを受け取れるのが11ヶ月後になるので、それまでに解約すると

キャッシュバックはもらえず高い解約料を払うだけになるので注意。

 

契約から20日までであれば解約金はかかりませんので、

継続して使うかは20日以内に判断しましょう。

まとめ:GMO WiMAX・とくとくBBはこんな人におすすめ!

Point
  • 高額キャッシュバックがほしい!
  • 1年間キャッシュバックで無料で使いたい!
  • 自分に合うかわからないから、
    イマイチの時のために20日試してみたい!

 

GMO WiMAXは現在多くあるwifi業者の中でも一番高額なキャッシュバックをしているプロバイダです。

キャッシュバック代金を支払いにあてれば、1年間実質無料で使用できるので魅力的です。

 

また、wifi機器は最新のもののほうが通信速度も速く安定しやすいです。

今使っているwifiが契約更新月じゃなくても違約金を負担してもらえるので、

無料で最新機種に乗り換えができます。

機器代もかかりませんよ!