【経験談】うつでもできそうな仕事ってどんなのがあるの?

うつ病になると働くのはもちろん

普段の生活ですらしんどくなりますよね

 

かくいう筆者も正社員時代のストレスのせいで躁うつ病になってしまい

現在でも症状に悩まされてます。

 

うつになったとしても、

中には親や家族の支援は受けれないから働かなければいけない人も多いと思います。

私もそうでした。

 

では、うつ病でもできるアルバイトとはどのようなものがあるのでしょうか?

現在も症状に悩まされている筆者がまとめてみました。

生活費をクレジットカードで支払うメリット・デメリットとは?

せかせか時間に追われる仕事はやめたほうがいい

日本の企業に多いですが、

別にものすごい忙しいわけでもないのに無駄にせかせか忙しなく仕事をさせる勤務先

こういうのはやめたほうがいいです。

 

やれ効率だ時間が勿体無いだと必要以上に言ってくるところは

わかった時点で即辞めましょう。

【すぐ辞めれる】面倒なく簡単に辞めれる!アルバイト・パートの辞め方【会わなくても大丈夫】

特にうつだと頭が回らないと思います。

またうつになる人は真面目な人が非常に多いです。

 

そんなときに効率を求められても、真面目な方であるほど頑張ろうとして

結果うつがひどくなることがほとんどです。

柔軟性の問われない、単純な作業がおすすめ

営業や接客など、その場で相手に応じて対応を変えるような仕事は避けたほうがいいです。

人と接するのってかなり疲れませんか?

筆者はひどいときは誰とも話したくなくなります。

 

特にうつ病だと、外にいるだけでもしんどいのに、接客なんてもってのほかだと思います

(うつと言いつつガンガン接客できる人はうつではありません)

 

おすすめはスーパーの品出し、倉庫作業、データ入力のアルバイト・パートです。

スーパーの品出し

スーパーの品出しは多少接客があるとしても品物の場所を聞かれるだけです

それ以外はレジやサービスカウンターの人に投げればいいのでうつの人でもできます

躁うつのわたしでも2年続きましたので保証します(

【スーパー】品出しのアルバイト・パート仕事内容まとめ【評価・レビュー】

倉庫作業

倉庫は誰とも話さず黙々と作業するイメージですが

実は一緒に働く人と結構話す場面があり人によってはハードルが高いです

 

私も見ず知らずの人と話すほうが楽なのでスーパーで長く働きました。

倉庫作業もやってみたのですがおじさんの無駄な絡みに疲れて早々に辞めてしましました。

 

それでも他の仕事に比べて人と話す機会は圧倒的に少ないのでうつ病の方にはおすすめです

倉庫作業の求人に応募するなら取扱件数の多いジョブセンスがおすすめ

データ入力

データ入力も一人で黙々できるアルバイトの代表格ですね。

 

しかし気をつけなければいけないのが

データ入力といいつつ電話応対をさせる企業があるということ。

 

私もデータ入力のアルバイトに応募したのに

普通に電話対応やら来客応対やらがあって

「もやは一般事務やんけ・・・」

と思った記憶があります。

 

データ入力のアルバイト・パートに応募するのであれば必ず電話応対がないか確認しましょう。

うつに電話対応なんてハードル高すぎますからね。

まとめ

うつ病を抱えながら働くのって本当に大変です。

私も発病当時からはだいぶマシになりましたが

それでも未だに症状に悩みながら死ぬ気で働いています。

 

働けるならうつじゃないって?

いろいろ超越してもう死ぬのもめんどくさいレベルなので死ねない以上働かなければ生活できません。

 

まぁ私の場合は躁うつなので躁状態で働てるのかもしれませんが

(実際1日動けない日が毎月毎週のようにくるので、その日はバイト休んでます)

 

うつ病になってしまってこれからどうしよう・・・ と考えている方は、

まずは自分の体調を見ながら、急に休んでも大丈夫な軽めのアルバイトから始めることをおすすめします。

 

今まで頑張ってきたからうつになったのであって、うつになった以上無理に頑張る必要はありません。

自分のできる範囲で働き始める、そして働くなら生活できるレベルの最低限で働くようにしましょう