Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アルバイトやパートの面接のときの服装は?ジーパンやスーツは着ていいの?

アルバイトやパートの面接に行くときの服装って結構悩むと思います。

特に初めてアルバイトやパートに応募する人は何を着たらいいかわからないですよね。

 

ではアルバイトやパートに受かりやすい服装とはどのようなものなのでしょうか?

スーツを着る必要はない

面接だからと気合を入れてスーツをビシッと着てくる人がたまにいますがアルバイトやパートの面接でスーツを着ていく必要はありません。

(指定されている場合は除く)

 

指定されていないのにスーツ着ていっても浮くだけです。

 

アルバイトやパートの面接で大切なのは清潔感と人柄です。

 

能力の高さはあまり見ておらず一緒に働けるか、働きたいかという基準さえ満たしいればいいので、

スーツを着たからと言って合格する確率が上がるわけではありません。

ジーパンは避けましょう

ジーパンではビジネスの場では多くの会社でカジュアルすぎる服装と言われます。

頭が硬い人や真面目すぎる人が面接官だと「この人面接にジーパン履いてくるなんて常識ないんじゃないの?」と、悪い印象を持たれてしまうことも。

 

なのでジーパンや、デニム生地の洋服は避けたほうが無難です。

 

合格してしまえば働いている時以外何を着ても自由なので

面接のときだけは我慢しましょう。

どんな服装がいいの?

では実際どんな服装がいいのか見ていきましょう

男性

  • 私服でも着てるような無地のYシャツ
  • ジーパン以外の長ズボン(チノパンがおすすめ)
  • ジャケットを羽織るとより良い

 

ビジネスの場でも違和感のないビジネスカジュアルがおすすめ

 

引用ーhttp://www.xn--bck1bh1bxf4c3b8eg5337err7c9x4dhmj.biz/category10/entry81.html

 

上記のような画像の服装をビジネスカジュアルと言います。

代表的なのは、Yシャツにベージュもしくはグレーのチノパン、ジャケットですね

 

スーツは着る必要はありませんが、面接官は社会人です。

常識がない人と思われないような服装が面接時にはおすすめ。

 

もちろん上記以外の服装でもいいですが

清潔感を大事に、

あまり派手だったり奇抜な服装は避けて、

服がよれてないものを選ぶようにしましょう。

 

ちなみに古着は人によって好みが激しいので、

痛みが強いものは避けましょう。

女性

・肌の露出が多いものは避ける(短すぎるミニスカート、ショートパンツなど)

・化粧は濃くなりすぎないように

・髪の毛の色は明るくなりすぎないように

女性もビジネスカジュアルがおすすめではありますが

男性よりも堅苦しい感じが出やすいので必ずしもおすすめはできません。

ジャケットもいりませんし、Yシャツやブラウスである必要もありません

 

肌の露出が多くない清潔感のある服装を選ぶようにしましょう

 

女性が気をつけるべきポイントは

  • 化粧が濃くならないこと
  • 髪の毛の色が明るすぎないこと

 

この2点です。

 

アパレル系や美容室など、ファッション性が求められる業界では気にしなくてもいいですが、

化粧や服装の個性が強すぎたり、派手すぎる人は社会人である面接官に好まれないことが多いので注意が必要です。

 

合格してしまえばある程度は自由になりますので面接の時だけは控えめにするようにしましょう。

まとめ

アルバイト・パートの面接は7割が第一印象で決まるとも言われています。

 

服装は最初に面接官と対面した時に一番印象に残る部分でもありますのでなるべくいい印象を持ってもらえるような清楚感のある服装を心がけましょう。